特定調停

特定調停|債務整理の無料相談ガイド記事一覧

特定調停とは

特定調停とは、簡易裁判所が、借金を返済することが困難な債務者(お金を借りている人)と債権者(貸金業者など)との話し合いを仲裁して、借金問題を解決するよう働きかけ、債務者が借金問題を整理してしっかりとした生活を立て直せるよう支援する制度のことです。また、民事再生や自己破産とは違い、全ての債権者と交渉す...

≫続きを読む

特定調停のメリット

特定調停の大きなメリットは、他の債務整理に比べて費用がかからず専門的な知識がなくても比較的簡単に手続きできるところにあります。申し立ての際に裁判所でかかる費用は、一社あたり印紙代が300円・切手代が420円と、合計でも720円しかかかりません。また自己破産ではギャンブル等が原因の借金に関しては手続き...

≫続きを読む

特定調停のデメリット

特定調停のデメリットとしては、任意整理と比べて手続きが少し複雑になることでしょう。特定調停を申し立てる申立書の他にも、いくつかの書類が必要になってきます。手続きが債権者ごとに行われるので、その分書類も各債権者ごとに作成しなければなりません。また、簡易裁判所へ平日に最低2回は出廷する必要もあります。数...

≫続きを読む


ホーム はじめての方へ 債務整理の流れ 過払い請求