任意整理のデメリット

弁護士や司法書士に借金の相談をする前に必ず司法書士・弁護士選びのポイントを一度ご覧ください。この事を知っておくだけでも債務整理で失敗する可能性が大きく減らせます。

債務整理〜任意整理のデメリット〜

任意整理においては、メリットもあればもちろんデメリットもあります。

 

他の債務整理と同様に、例えば、ブラックリスト(信用情報機関)に名前が載ってしまう。

 

それによって5年間はお金の借り入れが出来ません。

 

また、住宅ローンや車のローンを組むことも出来ませんし、クレジットカードを作ることも出来ません。

 

また任意整理の手続きを全て自分で行うことは難しいので、弁護士や司法書士へ依頼するパターンがほとんどでしょう。その場合、専門家へ支払う費用がかかってきます。

 

仮に専門家へ費用を払ってお願いしたとしても、100%解決するとは限りません。依頼した専門家によっては、逆に毎月の返済額が増えたり、過払い金が減額されたりしてしまうケースもあります。

 

専門家へお願いする際には慎重に、本当に信頼出来るかどうかをしっかりと見極める必要があります。

 

また、保証人を立てた借金の場合は注意が必要です。もし任意整理によって問題が解決したとしても、債権者は代わりに保証人に請求することが出来てしまうのです。

 

スポンサードリンク


24時間借金相談を受付している事務所

事務所名 着手金 基本報酬 減額報酬 無料相談 対応地域 事務所 女性窓口
新大阪法務司法書士 無料!! 20,000円 10% 全国 大阪 ×
債務Lady 無料!! 20,000円 10% 全国 大阪
司法書士法人サナ 無料!! 30,000円 無料!! 全国 千葉・東京 ×
サナレディース 無料!! 30,000円 無料!! 全国 千葉・東京
近藤邦夫司法書士事務所 無料!! 20,000円 10% 全国 東京 ×
リライフ(弁護士サービス) 20,000円 20,000円 10% 関西 大阪 ×
樋口総合法律事務所 39,800円 19,800円 10% 全国 東京 ×
債務整理など法律家に借金の相談をするのが初めてという方ははじめての司法書士・弁護士選びのポインを必ずご覧ください。この事を知っておくだけでも債務整理を成功させるために大切な事をまとめておきました。

関連ページ

任意整理とは
任意整理とは、裁判所を通さずに債権者(貸金業者など)と返済方法や債務の額を調整し、借金を少しでも減額しようとするものです。
任意整理のメリット
任意整理のメリットとしては第一に、裁判所を利用する手続きではないため、一緒に住んでいる家族や友人・同僚など周りの人に知れることがないことです。

ホーム はじめての方へ 債務整理の流れ 過払い請求